角質層まで届くセラミド

顔の手入れ

バリア機能が優れている

40代以上のスキンケア化粧品で人気のある成分というとコラーゲンやヒアルロン酸、プラセンタなどですが、最近は角質層まで成分を届けられるセラミドが注目されています。角質層まで届けられると時間が経ってもしっとりとした肌をキープできます。また、角質層まで届けた成分を閉じ込める機能もあり、紫外線などから肌を守ってくれます。一般的にセラミドは年齢と共に減少していき、特に40代以上にもなるとスキンケア化粧品などで補わなければ肌が衰えてしまいます。セラミドは水分をキープしながら紫外線から肌を守ってくれる特徴がある成分です。40代以上のスキンケア化粧品にはぴったりな成分ですし、今、使用しているスキンケア化粧品の保湿力が悪いと感じているなら一度、試してみるといいでしょう。

時間が経っても潤いキープ

ただ、セラミド配合のスキンケア化粧品でも初めて使用される方には本当に肌に合うのか不安もあるでしょう。今はトライアルセットも販売されているのでまずは短期間でも試してみることをお勧めします。また、セラミド配合のスキンケア化粧品を選ぶ時には人が本来持っているヒト型セラミドを選ぶと角質層まで浸透しやすくなります。よくメディアでも登場する大手化粧品メーカーもヒト型セラミド配合のスキンケア化粧品を販売しています。一般的に40代以上は保湿に優れたスキンケア化粧品を選ぶことが必要です。保湿効果の高いヒアルロン酸も有効ですが、時間の経過と共に効果はなくなってしまうので補給する必要はあります。しかし、セラミドなら角質層に閉じ込めておけるので常に潤いのある肌をキープできるのがこの成分の魅力でもあります。

Copyright© 2016 40代のお肌にピッタリな化粧品をチェック|年齢肌に負けない肌ケア All Rights Reserved.